クリーニングあれこれ 宅配クリーニング

宅配クリーニングでトラブル多発?トラブルの原因と優良な業者をご紹介

投稿日:

共働き世帯を中心に人気急上昇中の宅配クリーニング。

ただ「便利!」「生活が変わった!」という声の一方で…

縮み・紛失などの苦情が寄せられているのも事実。

いくら使い勝手がよくても、そういう噂を聞くと利用を躊躇してしまいますよね。

今回は、今まであった「宅配クリーニングのトラブル事例」と「防止策」を紹介します。

おすすめの業者もご紹介しますので、ぜひお店選びの参考にしてみてください!

 

宅配クリーニングで多いトラブル 

商品(衣類)の破損

  • ニットが縮んでいた
  • 糸がほつれた状態で返却された
  • ボタンが無くなっていた

 

品質への不満

  • シャツがシワシワで戻ってきた
  • ズボンのセンターパーツがズレていた
  • ブランド物のコートがごわついた状態で返ってきた
  • ドライ不可の衣類をドライクリーニングされた
  • 毛玉がついたままだった

 

納品遅れ

  • 納品予定日をかなりすぎてから返却された

 

衣類の紛失

  • 預けていた衣類を紛失されてしまった

 

連絡がとれない

  • 業者に電話をかけてもなかなか繋がらなかった

 

保証への不満

  • 衣類に損傷があったのに十分な補償が受けられなかった

 

 

多いのは「衣類の破損」と「品質への不満」

宅配クリーニングへのクレームでも多くみられるのが、衣類の破損と品質への不満です。

クリーニング業者は数多くありますが、働いているスタッフの経験値が低いお店だと、衣類の損傷やクオリティが低いなどといったクレームが発生しやすくなります。

運悪く悪質な業者を選んでしまった場合、当然、トラブル発生のリスクも高いということに…。

きちんとした技術・管理を徹底したお店であれば、衣類は実店舗と同様に仕上げてもらえるのですが…優良店を選ぶのはなかなか難しいところです。

年々、宅配クリーニングの業者も増加しているため、お店選びに失敗し「破損」「品質」でのトラブルにあう方も増えつつあるのかもしれません。

 

納品遅れ

次に多くみられたのが、納品遅れのトラブルです。

宅配クリーニングは一日当たりの出荷制限があるため、それを上回ると配送が翌日へ回されてしまいます。

とくに最近は、宅配クリーニングの人気上昇で利用者が増え出荷制限を上回ってしまうことがあるようです。

また、クリーニング業界にも繁忙期というものがあります。

ゴールデンウィーク時期やお盆、年末根になどはクリーニングを利用するひとも多く忙しくなります。返却まで日数がかかる場合があるので、スケジュールに余裕をもって利用したほうがいいでしょう。

問い合わせなどで連絡がつきにくい場合は、電話ではなくメールを利用するのもおすすめです。

 

 

宅配クリーニングのトラブル防止策~ここをチェック!~

どんな優良店もトラブルのリスクがゼロとはいいきれません。

衣類を出す前、出した後のチェックを徹底することでトラブルのリスクをぐっと減らすことができますよ。利用の際は以下の項目を確認してみてください♪

 

衣類を出す前

  • 衣類にほつれ、穴あきはないか?
  • ボタンは全部ついているか?
  • 変色はないか?
  • ポケットの中に物が入っていないか?
  • シミはないか?

賠償してもらえるのは、破損などの原因がクリーニング業者にある場合のみです。

ネットなどを見るとこの辺を実証するのが難しく、落とし穴になっているようですね。

衣類を出す際にはまず目視で上記の部分をチェック!念のため写真も撮っておくことをおすすめします。遅延や紛失が発生したときのため、配達伝票や注文メールなどは大切に保管してください。

 

返却後

出す前と同じように衣類の状態くまなくチェックしましょう。

賠償などには保証期間というものがあり、期間を過ぎてしまうと保証してもらえません!

衣類が自宅に届いたら即座に確認を。気になる点があった際はすぐに連絡しましょう。

電話が通じない場合はメールで連絡し、やり取りしたメールは大事な証拠となるので消さずに保存するのが鉄則です!

衣類は問題と思われる部分を撮影し、必ず証拠を残しておきましょう。

 

毛玉、シミ抜きなどは、事前に要望を出しておく!

多くの宅配クリーニングでは、毛玉取り・シミ抜き・ボタンつけ(ボタンがある場合)などを無料で行ってくれます。ただし事前の指示が必須!

修理の要望はクリーニングの申し込み時に「公式サイトから記入」するか、集荷キットがある場合はキットの中に入っている「指示書に記入」すればOKです。

修理の指示がなければ衣類はそのまま返ってきます。

もしかすると指示なしでそのまま衣類が返却されたことで、クオリティに不満をもってしまった方もいるかもしれません…。

衣類の発送前は状態のチェックと、修理の指示を忘れずに!

返却後の確認も徹底することで、サービスの満足度向上につながるはずですよ。

 

宅配クリーニングの賠償制度についても確認しておこう!

「全国クリーニング生活衛生同業組合連合会」に加盟しているクリーニング業者であれば、

トラブルがあった際も「クリーニング事故賠償基準」に則って補償してくれます。

賠償される保証期間、賠償の条件などはクリーニング業者によって異なるため、公式サイトに掲載されている規約や約款は必ず一読しておきましょう。

 

 

おすすめの宅配クリーニング店を紹介!

宅配クリーニングは数多くの業者がありますが、技術や質に差があります。

価格だけでなく、安心して利用できるお店を選ぶことが大切です。

お店を選ぶ基準は以下の2つがポイント!

・クリーニングの基礎知識をしっかり備えているか

・施術レベル、品質は高いか

お店の評判が、事前にある程度調査できるのがネットサービスの利点。

クオリティや施術などについて口コミサイトなどで確認してみるといいでしょう。

口コミだけでは信用できない…!というひとは、まずワイシャツなど安価なものを出し、実力をはかってみるというのもひとつの方法です。

シャツはクリーニング価格がお手頃ですし、袖口などの汚れがしっかり落ちているか、プレス技術などを測るのに丁度よい衣類だともいえます。よろしければ試してみてくださいね。

 

信頼度と品質で選ぶなら「リナビス」がおすすめ!

私は普段いくつかの宅配クリーニング店を用途によってわけて利用しているのですが、

なかでも超愛用中なのが「リナビス」です。

数ある宅配クリーニングのなかでも信頼はナンバー1!友人や同僚にも率先しておすすめしています♪

リナビスが信頼できる理由は下記の3つ。

・職人がベテランぞろい

・品質への徹底したこだわり

・衣類の紛失防止策がしっかりとされている

リナビスは商業56年の老舗クリーニング店が運営しています。

務めている職人もベテラン揃い。衣類一つひとつを丁寧に手作業で仕上げるのでとてもキレイです。クリーニング知識も豊富なので洗い方などのミスもありません。

乾燥についても、通常、機械に頼るところをリナビスではほとんどが自然乾燥で行っています。そのため、生地の傷みがなく品質もばっちり!

万が一、シミなどが残っていた場合も、無料で再仕上げしてもらえるので安心です。

返却される衣類はクッション材を入れて丁寧に梱包されているので、途中でシワになることもありません♪

衣類の管理についても、リナビスでは衣類を1点1点バーコードで管理しており紛失しないような対策がしっかりとされています。

 

※衣類の再仕上げをお願いする際の注意点

リナビスは衣類の品質に不満があった場合、到着後1週間以内であれば再仕上げが無料です。ただし、未着用でタグがついたままというのが条件なので、不用意にタグをとったりしないように気を付けてくださいね。

 

リナビスを実際に利用してみて感じた、メリット・デメリット

・メリット

個人的に気に入っている点は、クリーニングのクオリティの高さです。以前、喪服をお願いしたことがあるのですが、センターパーツのズレなくとてもキレイでした♪

ブランド物のダウンコートやワンピースなどもキレイに仕上げてくれるので、安心してお任せできるところが好きです。

・デメリット

繁忙期だったせいか、納品が予定より少し遅れたときも。納品遅れの連絡はメールでいただきました。

宅配クリーニング店は配送業者が衣類を運ぶため、どうしても納品数に左右されます。また天候なども影響するため、スケジュールには余裕をもって申し込んだ方がいいと思います。

リナビスは納期の速さや価格の安さの点ではトップではありませんが、衣類の仕上がりは抜群です!

クオリティで満足したいならベテラン職人が揃う「リナビス」をおすすめします☆

リナビスのおすすめポイントや実際に使って見たレビューは下記の記事で詳しくご紹介しています。ぜひ参考にして見てください。

>>【衣替え・高級衣類に!】リナビスのおすすめポイントと実際に使って見たレビュー

>>リナビスで礼服・喪服のクリーニングを実際に試した結果!

 

 

 

まとめ

宅配クリーニング店でのトラブルは…

・注文前後のチェック

・要望をしっかり伝える

・賠償を一読する

上記の3つを徹底することで発生リスクを抑えることができます。

おすすめのお店はベテラン職人の揃う「リナビス」です☆

宅配クリーニングはとても便利なサービスですから、利用しないのはもったいない!

まずは安価なワイシャツなどから試してみてくださいね♪

 

 皮革・ブランド品の宅配クリーニング リナビス

-クリーニングあれこれ, 宅配クリーニング

Copyright© 宅配クリーニングのABC , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.