宅配クリーニング

宅配クリーニングQ&Aを総まとめ!気になる疑問を徹底調査!

投稿日:

最近、共働き家庭などを中心に人気を集めている宅配クリーニング。TVやCMでも紹介されていて利用を検討している方も多いと思います。

でも、顔の見えないネットサービスは、利用がはじめてだと不安ですよね。

そこで今回は、宅配クリーニングのよくある質問を参考にクリーニングのQ&A をまとめてみました!

宅配クリーニングの利用を検討しているものの、ちょっと不安を感じているという方はぜひご覧ください♪

 

宅配クリーニングの料金について

まず、主婦として一番気になる料金設定についてのQ&Aです!

 

宅配クリーニングは街中にある店舗型のクリーニングと比べ、どのくらい料金に差があるのでしょうか? 平均価格・送料などについて紹介します。

 

Q:送料は往復でどのくらいかかる?

A:店によっても変わってきますが、全国一律送料無料にしているお店が多いです。

クリーニング代金・配送エリアによって送料が無料になる店もあります。

ただし、送料無料の場合も北海道・沖縄・離島などは別途送料がかかるケースが多いので注意しましょう。

 

Q:通常のクリーニングよりも値段は安い?

クリーニング料金自体は、街中のクリーニング屋さんと変わりありません。

送料がある場合は少し高くつくこともありますが、割引やポイント制などのサービスもあります。

工夫次第では街中のクリーニングさんよりもクリーニング料金が抑えることも可能です。

 

 

 

宅配クリーニングの集配・集荷について

続いては、宅配クリーニングで生じるシステムの疑問点にお答えします。

 

Q:衣類はどうやって送るの?

A:宅配クリーニングはお店のスタッフが受け取りに来るのではなく、運送業者が自宅まで集荷にやってきます。衣類を梱包し、運送業者へ手渡すというのが基本の流れです。

梱包は自分でダンボールを用意する場合と、店舗によっては専用の集荷キットが用意されている場合があります。店舗によって無料有料あるので申し込みの際に確認しておきましょう。

 

Q:宅配クリーニングの対象エリアは?

A衣類はクロネコヤマトや佐川急便などの配送業者が運ぶため、基本的に全国どこでも配送が可能です!

 

Q:到着日の指定はできる?

A:衣類発送から最短5日程度であれば、到着日の指定も可能です。依頼した衣類によって指定できる日にちが変わります。

ただし、ゴールデンウィークやお盆・年末年始などの繁忙期は指定した日にちよりも遅れてしまう可能性も!早めの依頼を心がけた方がいいでしょう。

 

Q:届け先の変更できる?

A:宅配クリーニングなら、自宅以外の勤め先や宿泊先のホテルなどに集荷に来てもらうことも可能で。公式サイトのマイページから集荷先の住所を登録・変更しておけばOKです♪

 

Q:土日も届けてもらえる?

A:土日・祝日も営業時間を気にせず、集荷・配達してもらえるのが宅配サービスの長所のひとつ♪利用料金も変わらないので、ライフスタイルに合わせて活用できるのがうれしい!

 

Q:日数はどのくらいかかる?

A:宅配クリーニングは店で作業するのではなく、集荷した衣類を一旦工場へ届け作業します。そのため、店舗型のクリーニング屋さんに比べると若干時間がかかるのが特徴。

衣類を発送してから5日から7日前はかかると考えておいたほうがいいでしょう。

 

「リネット」など引き取り日から最短で2日の納品が可能なお店もあるので、急ぎの場合はそちらがおすすめです!

(北海道や沖縄県など一部離島は最短コースを指定しても7日前後、時間がかかる場合があります)

 

Q:依頼をキャンセルできる?

A集荷手配前の注文品に限りキャンセルが可能です。公式サイトのマイページからキャンセルの手続きをしましょう。

すでに集荷手配が進行してしまっている場合はキャンセルできないので注意!

郵送した品物の一部一着のみをキャンセルというのも原則不可です。

 

Q:配達は時間指定できる?

A天候などにも左右されるため「12時に!」などピンポイントで指定することはできませんが、12時~14時から16時など大まかな時間帯は可能です。

繁忙期や天候が悪いときには多少遅れることがあるので、余裕をもって申し込みましょう。

 

Q:配達時に衣類を受け取れなかった場合はどうしたらいい?

A:到着日に商品を受け取らなかった場合は、不在伝票がポストに届くので記載されている運送会社のへ連絡し再配達してもらいましょう。

 

Q:集荷時間の変更方法は?

A:集荷時間を変更したい場合変更したい場合は、その旨を運送業者に直接連絡します。

ヤマト運輸運送業者であれば営業所にフリーダイヤルで電話、もしくはネットから申し込み可能です。 佐川急便の場合は電話のみの対応になります。

 

 

宅配クリーニングの利用方法・流れについて

宅配クリーニングを利用する際の基本の流れ、支払い方法・梱包について紹介します。

 

Q:どういう流れで利用するの?

A:業者によっても変わるので一概にいえませんが、基本はネットで申し込み→集荷キットが届く(集荷キットの提供が無い場合は自分で段ボールを用意する)→衣類を梱包し宅配業者に渡す→仕上がり品を受け取るという流れです。

 

Q:支払い方法は?

A:クレジットカード・代引きなどの支払い方法があります。

申し込み画面で希望の支払い方法を指定しましょう。

 

Q:オプション加工をお願いする方法

A:汗抜きや花粉ガードなどの有料オプションをお願いしたい場合は、クリーニングを申し込む際に公式サイトの申し込み画面でコースやオプションを指定します。

集荷キットが事前に送られてくる場合は、指示カードのオプションの項目をチェックすればOKです。

 

Q:宅配クリーニングはシワにならない?

A:遠距離から郵送されてくる場合、梱包の際にシワになったりしないか気になりますよね。 宅配クリーニングで届く衣類は、長さや大きさに合わせて二つ折りか三つ折りにされ、ダンボール箱に梱包して送られてきます。

シワができそうな素材は上に乗せる、暖衝材を入れるなど、それぞれの素材や種類に合わせて適切な方法で梱包されるのでシワなどの心配もありません。

 

こちらの記事では、私が実際にリナビスで礼服のクリーニングをした時の流れや仕上がりをレビューしていますので是非チェックしてみてください。

>>【本音レビュー!】リナビスで礼服・喪服のクリーニングを実際に試した結果

 

 

 宅配クリーニングの無料オプションサービスについて

宅配クリーニングには染み抜きなど無料のサービスも♪サービスの種類や申し込み方法の疑問についてお伝えします!

 

Q:染み抜き、ボタン、毛玉とりはしてもらえる?

A:多くの宅配クリーニング店は、染み抜きや毛玉取り・ボタンの付け直しなどの無料サービスを行っています。

申し込み方法も簡単♪申し込みの際に公式サイトで申し込むか、集荷キットに入っているカードに記入すれば OK です。

女性に多いファンデーションのうっかり染みなども綺麗にしてもらえますよ☆

店によっては5㎝以内のほつれ直しなどの無料で受けてくれるので、上手に活用しましょう!

 

Q:衣類が縮んだりしない?

A:宅配クリーニングでは機械を使わず自然乾燥で衣類を仕上げ生地へのダメージを最小限に抑えるなど、商品の仕上がりもこだわっています。

衣類に適した洗濯・乾燥方法で処置してくれるので、縮みなどの心配もありません。

 

Q:再クリーニングはお願いできる?

A:クリーニングの仕上がりに満足がいかなかった場合、店によって多少異なりますが到着後一週間以内であれば再洗いの対応などしてもらえます。

シミなどが残っていた場合はそのシミがある場所を指定し、再洗いをお願いしましょう。

一週間以上経過していると再洗いの対応してもらえないことが多いので、商品到着後は必ず品物のチェックを!

 

Q:納品方法はハンガーか畳み仕上げか選べる?

A:指定がない場合はハンガーにかかった状態で届きます。

そのままクローゼットへ収納すれば OKなのでとってもらくちん♪(衣類にかかっているビニール袋は 運搬用なので取り外しましょう )

オプション加工で指定すればたたみの 仕上げも可能です。

 

 

宅配クリーニングの保管サービスについて

多くの宅配クリーニング店が行っている「保管サービス」は、クリーニングの衣類を長期間保存してくれる画期的なサービス!

家庭での収納場所が確保できる他 、衣類を適切な環境で保管してもらえるなどさまざまなメリットがあります。

ここからは、そんな便利な保管サービスについての Q &A にお答えします

 

Q:どうやって保管されているの?

A:衣類は、温度・湿度・遮光・害虫防止策などが完備され、衣類に適切な環境に調整された保管庫で管理されます。家庭でうっかりやりがちな虫食いや日焼けなどのリスクも最小限に抑えられます。

 

Q:預かりの期間は?

A:衣類の保管期間はサービスを提供する業者によっても変わりますが、最低6ヶ月からが一般的です。 保管サービスが終わった衣類は、希望日に自宅まで届けてもらえます。

>>【超便利!】宅配クリーニングの保管サービスを徹底解説!おすすめはどこ?

 

 

宅配クリーニングのトラブル対応について

衣類を紛失もしくは破損してしまった場合、宅配クリーニング店では利用規約、事故賠償基準に則り対応してもらえます。

 

 

まとめ

今回は、宅配クリーニングの疑問や不安についてお答えしました。

少しでも疑問や不安な気持ちが解消されれば幸いです。多忙な毎日をちょっぴり楽にしてくれる「宅配クリーニング」、かなりおすすめなのでぜひ利用してみてください♪

私が実際に使って見た宅配クリーニング業者では、リネットとリナビスがおすすめです!

仕上がり時間が最短のリネットは普段使いに、パック料金がお得なリナビスは衣替えの季節にまとめて使用がおすすめ。

それぞれ、特徴を活かして上手に使い分けましょう★

2社の使用感やレビューは下記の記事で詳しくご紹介しているので、是非チェックして見てください。

>>【普段使い最強!】リネットのおすすめポイントと実際に使ってみたレビュー

>>リナビスを実際に利用したレビュー!サービスの使い方も徹底解説!

人気記事TOP3

1

宅配クリーニングの老舗、リナビス。 品質のよさやサービスなどが評判ですが…本当なのでしょうか? 今回は検証のためリビナスを実際に試してみました! 料金やサービスの使い方などもくまなくお伝えしますので、 ...

2

いつ入用になるかわからない喪服・礼服は即座に出せる準備をしておきたいもの。 着用後はすぐにクリーニングに出すのが理想です。 でも、料金いくらかかるかわからないと不安ですよね。予算をたてやすいよう、喪服 ...

3

最近、利用者が増えつつある“宅配クリーニング” インターネットで24時間申し込みできるので、営業時間を気にする必要もなし。自宅で集荷、持ち運びの手間もいらず忙しい女性におすすめです。 でも、料金・仕上 ...

-宅配クリーニング

Copyright© 宅配クリーニングのABC , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.